店舗情報

土本自転舎

住所:愛知県豊田市夏焼町ヤマダ322−6

TEL:070−2220−7469

MAIL:tj@inabu-cycle.com


営業時間 10時〜17時

水曜日 定休


ご来店の際は電話、メールにて予約をお願いいたします。

土本自転舎について

当店は豊田市稲武地区に工房を構える自転車店です。

スポーツサイクル、ママチャリなどの一般車、子供用自転車など、ジャンルを問わず自転車はなんでも土本自転舎へお任せください。

ただ販売をするだけでなく、子供から大人までマウンテンバイクを楽しめるフィールドや、稲武の宿泊施設hibiさんの宿泊者向けサイクリングツアーなど、自転車を楽しむ場所、時間作りも行っています。


▶︎稲武の宿泊施設hibiさんについて

▶︎あけび沢パンプトラックについて


SALT WORKSについて

サイクリングやロングツーリング、ポタリングなど、自転車を使うシーンに合うバッグをハンドメイドで製作をしています。

SALT WORKSというブランド名の由来は「塩の道」。

稲武地区を通る国道153号線はかつて、海から山へ、塩や海産物を馬や牛に乗せて運ぶ運輸ルートだったことから塩の道と呼ばれています。

SALT WORKSの製品は、豊かな自然と歴史ある豊田市稲武地区でフィールドテストを重ね、さまざまな自転車シーンで使いやすいシンプルなバッグをコンセプトに開発をしています。


▶︎SALT WORKSオンラインショップ

店主について

店主 土本隆雄 通称ツッチー

1990年3月31日生まれ

2018年に稲武地区に移住をしたIターン移住者です。


自転車店勤務、メカニック経験10年ほど。

自転車自体は13歳から好きになり、高校へ通った通学自転車は自分で組み立てたママチャリでした。


自転車ならばジャンル問わずなんでも好き。

レースよりサイクリング派。


縫製業は2018年、稲武へ移住をしてから従事しました。

縫製工場の工業用ミシンの修理や調整もやっていたのでミシンを触ることもできます。


流通している自転車のバッグには思うところがあり、自分の思う理想のバッグを世に出したいと考えSALT WORKSを立ち上げました。


妻子と3人で豊田市稲武地区 夏焼町に住んでいます。