普段着で乗れる自転車に愛着がわく。

稲武のカフェ ヒトトキのオーナーさんに、SURLYを納品


稲武地区在住、アウトドアが身近な環境で使用するため、買い物から長距離サイクリングまでこなせる自転車として、サーリーをお選びいただきました。

SURLY STRAGGLER

Color: Salmon Candy Red

Size:38cm (150cm-160cm)

煩わしいフロントの変速機を無くして、リアのみの変速でどこでも走れるようにギア比を設定。

ペダル:MKS/三ヶ島ペダル GAMMA 

広い踏み面と適度に配置されたピンにより、疲れにくく踏みやすい。山里暮らしやサイクリングにとてもフィットします。

650bの横幅1.5インチタイヤ

Panaracer Gravel King 650×1.5

で、見た目すっきり、乗り味スイスイ。稲武地区では時々あぜ道の移動もあるので、そこも難なく走れるように。

38サイズの自転車は、フレームが小さく見えないようにタイヤサイズを拘るとかっこよくなります。


フレームカラーに合わせて黒のパーツでまとめてますが、所々シルバーを入れることで見た目スッキリを狙ってます。

山里をサイクリングしやすく、街乗りや買い物にも使えるパーツ構成が得意です。

自転車の属性を決めつけずに、用途の幅を持たせることで日々の暮らしに自転車がフィットします。


普段着で乗れる自転車に愛着がわく。大切な愛車となる過程をこれからもお手伝いできればと思います。


土本自転舎

愛知県・岐阜県・長野県の県境に位置する、豊田市稲武地区の自転車屋 奥三河と東濃にほど近い、自然豊かな山里の”小さな小屋”で営んでいます。 ◇奥三河と東濃では初のsurly特約店 ◇surly kona ヨツバサイクル 取扱店 ◇自然豊かなフィールドで遊んでいる店主が、”山里で遊べる自転車”を提案 ◇整備士歴10年の実績、幅広いジャンルや年式の修理、カスタマイズが可能 ◇ポタリングイベント主催

0コメント

  • 1000 / 1000