いなぶサイクリングクラブ 始動

家具工房とカフェヒトトキ松島さん夫妻と僕の3人でこっそりやっていた いなぶポタリングデー 

3人の世界の中で通称 いなポタ と呼んでいたんですが


3人の世界から飛び出して、稲武と自転車をハブに集まった人たちと、稲武でサイクリングしたい!

ただただ参加者みんなが楽しむために。サービスの提供者とそのお客さん としてではなく、ふつーにみんなでサイクリングをしたい!

と思い、いなぶサイクリングクラブを発足。


3月21日はキックオフイベントを開催。

記念すべき一回目です、カフェヒトトキの前で集合写真パシャリ。


2月中旬ごろからクラブ会員を募ったところ、予想以上の反響があり20数名がメンバーになってくれました。

※運営体制とかサイクリングの進行方法が整うまでは一旦メンバーの募集を締め切っています。

ヒトトキを発着点に、名倉の道の駅を目指して走りました。

桜並木で有名な場所(しかもグラベル)は、蕾もまだまだでした。今年は4月中旬が見頃かな?

熟練者や僕含め自転車業界人からついこないだサイクリングを始めたばかりの方まで、多様な参加者でした。


稲武や自転車をきっかけに集まった人たち、自転車の熟練度にかかわらず、また初めましての人など様々な人たちが自転車にまたがって稲武らへんを走って、そして稲武に再び集まりそこでまた輪が生まれる。

そんな日でした。


ただ初回ということもありサイクリングの進行方法に難ありだったので、方法が整うまでは新規参加者を募集できませんが、なるべく早く整わせて新規募集をかけたい、、

と思っています。


初回のみ特別、ライド後のヒトトキさんのホットドッグとコーヒー。最高でした。



豊田市稲武地区の自転車屋 土本自転舎

岐阜・長野との県境に位置する、愛知県豊田市稲武地区に工房を構える、自転車屋×バッグ屋 <業務内容>  スポーツサイクル、一般車の販売・修理  自転車用、アウトドア用ハンドメイドバッグの制作 自転車コースの運営 住所:豊田市夏焼町ヤマダ322−6 TEL:070−2220−7469 MAIL:tj@inabu-cycle.com