バッグ販売に向け本格的な製造を開始しました!

ハンドメイドバッグを売りたい!と言ってだいぶ経ちました。

自分用に作るだけでなく売る となると、生半可なものはリリースできないのは当たり前なので、まあまあな数の試作を重ね、その間に仕様変更は何度かありました。



販売モデル第一弾は、ロールトップのサコッシュです。

ブランドタグを付けた完成品を各カラー揃えていずれ写真を交えて細かく紹介していきます。

今日はまずタグ無しのものをチラ見せです。


このモデルは、塩縮加工されたナイロンをボディに使用。

塩縮加工により生地の密度が上がり、強度と軽さを兼ねそろえています。

また糸が普通のナイロンのものと違うため、ボディは綿のような雰囲気に仕上がっています。



普段使いによく馴染む、軽いアウトドアにも持っていきたくなるサコッシュです。

弱撥水なので多少の雨なら弾きます、開口部はロールトップになっているので、雨が入り込む心配が無いのと、ファスナーを使用しないことがメリットとなります。


ロールトップにする前は、ファスナーを使用したサコッシュをいくつか試作していました。

しかし稲武のマイナス10度にもなる冬に、止水ファスナーが硬くなったような気がしたこと、また止水ファスナーを壊して使えなくなったジャケットなどを身近に散見したので、ファスナーを使うのをやめました。

ファスナーはとても便利ですし、開け閉めが比較的カンタンなので良いものだと思いますが、ファスナーが壊れてバッグごと捨ててしまうよりは、ロールトップがいいと判断しました。


各カラーの写真と詳細、バッグの内側についてはまた次回。


なお、販売方法は土本自転舎の小屋やあけび沢パンプトラック、イベントでの販売をはじめ、BASEでの販売もいたします。


楽しみにしていただいた皆さま、もうちょっとだけ、、お待ちください。


もうすぐリリースです。



豊田市稲武地区の自転車屋 土本自転舎

豊田市の山間部、愛知県、長野県、岐阜県の県境に位置する稲武地区の自転車屋。 スポーツサイクルから日常の足のママチャリまで、自転車の販売、修理、サイクリングツアー、自転車コースの運営をしています。 住所:豊田市夏焼町ヤマダ322−6 TEL:070−2220−7469 MAIL:tj@inabu-cycle.com