ヨツバ。ダニ釣り。クリキン。試作品。幼鳥。

2週間ぶりくらいの、実に久しぶりのブログです。

色々書く前に、膝が痒いと思ってポリポリしてたらマダニの吸血前のやつが指にくっついてきてびっくり。

まぁ、田舎あるあるです。(今日夕方の1時間だけのテンカラ釣りで拾った模様。魚は5匹おど毛鉤に食いついたものの釣れず。魚釣らずにダニ釣った。


土本にしては意外とSNSに対してきちんと向き合っていた昨今なので、そのために撮り溜めた写真を見返すと、「あぁこんなこともあったな」なんて2週間分のあれこれを思い出しますが、写真がないとあまり覚えていない といった具合で、すぐに忘れるという特技?は、うちで飼っているニワトリと対して変わらないんじゃないか との指摘を妻から1日1回いただいております。

毎度ありがとうございます。


2週間に起こったこと全部書くのは無理なので、ピックアップして書きます。


ヨツバサイクルが安定の賑わいで、以前販売したものの修理も持ち込まれます。

田舎道(ダート)走行でダーティになった車体や、シティユースでもダーティになった車体。


なんというか、こういう感じで子供用自転車がいい意味で使い倒されているのを見るのは気分がいいです。


修理して、ワックスかけてお渡し。


そうそう。

ついに息子4歳が、ヨツバサイクル12インチにて自転車に乗ることができるようになりました。

キックバイクからの移行で、ヨツバサイクル12インチに乗せて「ペダルを踏んで!(漕いで!ではない)」と、「下を見ずに前を見て!」という教えで跨ってから一発目ですぐに走行できた様は、親バカ全開になりそうでしたが、

そこはいかに親とて冷静を保ち「いやしかし、止まった状態からの漕ぎ出しスタートはそんなに甘くはないぞ」と思いつつ、まだそれができない息子の前でバニホ練をしていましたら、

息子、親のやってる姿(漕ぎ出しスタート)を観察して勝手にマスターしてた。そして立ち漕ぎも普通にやってた。


息子、でかしたぞ。

〜〜〜〜ここから先は読み飛ばしてください〜〜〜〜〜

思えば箸だって!教えてないのに2歳後半(だったか忘れた)から正しい持ち方を大人を観察してマスターしてたし!!

最近は親が何も言ってないのに!(少なくとも父は言っていない)手紙なんか書いて!ひらがなと漢字で!こども園の先生たちに渡したりして!!先生別に誕生日でも何でもないのに「◯◯せんせいたんじょうびおめでとう」って!!!

で!自分の名前が漢字で書けるし!!


七夕の願い事ではこんなことがあった!

親「何かしたいこと書いて」

子「なにかしたいこと(カキカキ)」

親「何々になりたいって書くんだよ?」

子「なになに」

親「最後に自分の名前書いて」

子「◯◯◯◯」


完成→七夕の願い事「なにかしたいことなになに◯◯◯◯(息子の名前)」

 

天才!!!我が息子!!天才!大好 

CHRIS KINGのオーバーホールなんかもあったりして、


あとはバッグのフルオーダーをいただいたり、納品をしたり、青森にバッグを箱でお送りしたり、

試作品を見たい と遠いところお越しいただいたり、と言った具合でSALT WORKS製品の注文やオーダーが目立ちました。


朝に試作品のフィールドテストとしてライドをすることが多かったですが、やっぱり製品は外に連れ出さないと良さも悪さもわからないというか、

外の空気を浴びる(あくまで比喩ですよ)というのはモノも人も、ものづくりにおいては重要じゃないかとすら思えます。

〆に

店内に迷い込んだ幼鳥が指に乗って、息子が優しく手で包んで逃してくれたときの写真を置いて、今日はこの辺で。



豊田市稲武の自転車屋 土本自転舎

📞完全予約制✉️ 電話・メール・お問い合わせフォームにてご予約をお願いします。 極小の小屋で営業中。自転車のことならなんでもご相談ください。 住所:豊田市夏焼町ヤマダ322−6(Googleマップあり) <お問い合わせ先、予約> TEL:070−2220−7469 MAIL:tj@inabu-cycle.com ※出張、ツアー、イベント等で不在の場合あり