稲武キッズ、小さい頃から自転車に乗れる子が増えている。あけび沢パンプトラック作ってよかった!!

本日もありがとうございました。


午前中はあけび沢パンプトラックの様子を見に行きつつメンテナンス。


思った以上に影響がなくてホッとしました。


引き続き、豪雨の後や雨の日以外は走れますので遊びに来てください!!

あけび沢パンプトラックをキックバイクで走っていた子が、身体の成長とともにヨツバサイクルに乗り換えて、公園でペダルを漕ぐ練習をするというパターンが増えており、稲武の未就学児から年少さんあたりのヨツバ率がだんだん高くなってきました。


嬉しい!!

で、今年行った稲武交流館主催の自転車安全講習を、小学生以下でもやってほしいという声がたくさんあると聞きました。

というのも、あけび沢パンプトラックに遊びに来る子はキックバイクに乗る未就学児も多く、その子たちは今自転車へとステップアップしていて(しかもヨツバサイクル!)、来年あたりは年少さんからすでに自転車に乗れる子が多いらしい。

言われてみれば確かにそうだ!と当事者なのに交流館の方から言われて気づきました笑笑



なので、年少さんあたりから楽しめる講座、何かないかなぁと来年に向けて構想してます。


手前味噌ながら、あけび沢パンプトラックがあることで地域の子供たちが自転車に親しみ、自転車が成功体験の一つになっていることをとても嬉しく思います。


あけび沢パンプトラックが走れるということは、全国にある初心者向けフロートレイルやパンプトラックも安全に楽しく走れるということなので、ぜひ他のコースも旅行ついでに楽しんでほしい。そんな思いです。



自転車って、子供が得られる成功体験の一つなんだと改めて感じました。


パンプトラック作ってよかったーー!!




豊田市稲武地区の自転車屋 土本自転舎

豊田市の山間部、愛知県、長野県、岐阜県の県境に位置する稲武地区の自転車屋。 スポーツサイクルから日常の足のママチャリまで、自転車の販売、修理、サイクリングツアー、自転車コースの運営をしています。 住所:豊田市夏焼町ヤマダ322−6 TEL:070−2220−7469 MAIL:tj@inabu-cycle.com