夏は草刈り やうやう青くなりゆく草むら

本日もありがとうございました。


明日はあけび沢パンプトラック月一恒例「管理人の居る日」です!


みなさまぜひ遊びにきてください!!


詳細はこちら



あけび沢の草刈りを夕方にやったのですが、うっかりチップソー(金属の刃のこと)を持っていくを忘れてしまい、草刈機に付けていたヒモでやりました。


石がほぼほぼ無いところとか、地域で集まってやる草刈り作業、お役など車(軽トラ)や人が多い中での草刈りではチップソーを使い、石がごろごろしていたり石垣や隅っこまで綺麗にやりたい時はヒモを使う、という感じで使い分けをしているのですが、あけび沢は完全にチップソーが有利。


ちなみに人が多いのになんで金属の刃を使うかというと、ヒモだと小石とかをすごい勢いで飛ばしてしまって、車のガラスを割ったり人に当たったりして危険なのでチップソーを使います。


我が家の周りは石が多く、チップソーがすぐにダメになってしまうのでヒモを使って、石などの飛ぶ方向を考えながら作業しています。


で、今日はチップソーが有利なのにヒモで草刈りをしたんですが、当たり前ですがほんとに草が刈れずに時間がかかりました。


というのも屈強な草だったり、柔らかすぎてヒモが当たった瞬間に柳のようにしなって刈れないんですね。

まあ家の周りでもそういうところはあるので適宜チップとヒモと使い分けてます。


なので田舎暮らしをする際はチップソーとヒモ両方を持っているといいです。多分。


誰が得するかよくわからない情報ですが笑



田舎暮らしに草刈機は必須だとおいでんトレイル足助栃本の深谷さんがおっしゃってました(確か移住についての記事に書いてあったはず)が、僕も全く同感で、家の周りの草刈りをする必要がなくても、地区の整備活動で草刈りは必須なので、持ってないと話になりません。


貴重な植物が!とか言ってられません、、、虫が好きなので街に住んでいた時は草刈りにあまりピンときてませんでしたが、住んで思い知らされました。草の勢いは凄まじく、まさに生活を飲み込む勢いです。

我々は自然の中で生きているんだ、良くも悪くも。って感じです。


田舎の風景は人が作っている。まさにそれです。



自転車屋なのに話のメインが草刈りになってしまいましたが、明日はあけび沢パンプトラックにいます。

ヨツバサイクルの試乗やサイズ合わせ、自転車の練習など、遊びに来てもらえたらと思います。


また明日からは大人用にBMXの試乗車もあります!大人もはしゃいでください!!


では明日もよろしくお願いします。


豊田市稲武の自転車店 土本自転舎

愛知県豊田市稲武地区に工房を構える自転車店。 マウンテンバイク・子供用マウンテンバイク・ロードレーサー・BMXなどのスポーツサイクルや一般車の販売・修理  サイクリング用オリジナルハンドメイドバッグ → SALT WORKS パンプトラックの運営 住所:豊田市夏焼町ヤマダ322−6 TEL:070−2220−7469 MAIL:tj@inabu-cycle.com