アイウェア、新規取り扱い開始!

最近、渓流釣りについての相談が立て続けにあった土本自転舎。


歴だけ長い渓流釣り(毛鉤)ですが、万年初級者からやっと中級と自称できるくらいにはなってきたかな〜なんて思っていたら、渓流釣りしたいけど始め方がわからない と言う相談を続けて受けまして、竿はこれくらいの長さのこれ とか、糸はこれ と(自転車と鞄屋なのに)釣り具を紹介しています。

自転車に軸足を置いているとはいえ、SALT WORKS製品が割と自転車を軸にアウトドア広範囲型を目指しているので、こういった相談はとても嬉しいところ。


で、偏光レンズの付け心地の良いアイウェアは必須だから、一番おすすめはHATCHのこれ と紹介していたら、


なんと!

HATCHのアイウェアの取り扱いを開始する流れになりました!

いえーい!

HATCHさんについては、13年間1日も休まず続けているブログ!を見ればどういう方なのかすぐにわかると思います。(このブログの読者の中でも知ってる方は多いはず)


様々なアウトドアスポーツに対しての見識思想と、三河におけるアウトドアシーンの開拓者たる動きをバックグラウンドに作られたHATCHさんの製品には、親しみがあり取り入れたくなるデザインと、フィールドで使えばよりよく分かる確かさがあります。


それを僕が感じているのは、同じ三河のフィールドで”遊びながら”作られたから と言うのもあるでしょう。


今回HATCHさんの製品群で取り扱うものは、アイウェアです。

自転車はもとより渓流釣りでも、アイウェアが無ければ全く話にならないシーンがよくあります。

アイウェアは必須。

見えることで”できること”が格段に増えるし、目が疲れないことでフィールドを長く楽しめる。

大人になってから(34歳にもなって何言ってんだ)アイウェアをフィールドで使用するようになり、今ではもう絶対に手放せませんし、フィールドに持っていくのを忘れたりすると激しく後悔します。ちなみに34歳になって目が少しずつ追いつかなくなってきました。(34歳で何言ってんだ)

使ってない人は、絶対に揃えたほうがいいです。



ちなみに当店のフレームのサンプルは

・ HATCH SUNNY(イーグルビュー)昔買った私物

・HATCH CHILL(ブルーレンズ、グレーレンズ)

・URBAN DEER Rin(スプルースグリーン)昔買った私物

です。


トレイルで使用するレンズは、色々使った中で数年前に買ったイーグルビューが抜群に良くて、SUNNYでは2本目。よってトレイルで薦めるのはイーグルビュー。


渓流ではスプルースグリーンを使っています。

通常渓流釣りではスティングレーがよく使われると思いますが、僕は渓流釣りはほとんど近場しか行かず、稲武の渓流はおおよそ木が被っていて暗いので、スプルースグリーンを使っています。

無難で間違いないのはスティングレーかグラファイトグレーかな?と考えています。



フレームの試着も可能ですので気になる方はぜひお越しください。


フレームとレンズをお選びいただき、ご注文後2週間〜3週間でお渡しとなります。


今シーズン、あと一回くらいは一日渓流に行ける日がありそう(お客さんと行く予定)だが、

そのほかは2時間だけのバカンス(宇多田ヒカル、分かる人だけ微笑してください)となりそうです。

そう、お客さんと、渓流に行く日が来るとは、、(嬉)。

こないだはSALT WORKS製品を取り扱いいただいている豊川市のコーヒー屋さんBean to goodayの店主と行ったし、釣り部でも作るか??




さて、明日明後日は定休日です。


では木曜日からよろしくお願いします。

豊田市稲武の自転車屋 土本自転舎

📞完全予約制✉️ 電話・メール・お問い合わせフォームにてご予約をお願いします。 極小の小屋で営業中。自転車のことならなんでもご相談ください。 住所:豊田市夏焼町ヤマダ322−6(Googleマップあり) <お問い合わせ先、予約> TEL:070−2220−7469 MAIL:tj@inabu-cycle.com ※出張、ツアー、イベント等で不在の場合あり