試乗車&今買えるグラベルオールロード情報

稲武地区の組の常会に参加してきた本日。

今更ながら、稲武に住んでるんだな俺 って思いました。


先日工房の前にクローバーの種を蒔いて、緑化計画がスタートした土本自転舎。

工房を見たお客さんの反応で、こないだ、かわいいー!!!と言ってもらって、すんげぇうれしかったんですが、もっとパワーアップする予定です。


さて、イケてるグラベルバイク、オールロードの情報です。



KONA ROVE NRB DL 46 身長155cm~163cm


メーカー小売価格¥279,400(税込)→→→当店販売価格¥195,500(税込)


メーカー在庫あり。

土本自転舎 試乗車を用意してます!


コンポはGRX  お買い得感満載です。

105ハブにWTBチューブレスリム、チューブレス化して納品いたします。



ドロップハンドルで太いタイヤというと、シクロクロスが思い浮かぶ方も多いと思いますが、

いわゆるグラベルバイクやオールロードと呼ばれるものは、なにが違うかというと。


シクロクロスは、簡単に言うと障害物競走。

STOP&GOの連続、担いだり、こぎ出したり。

・シクロはSTOP&GOがしやすいように、こぎ出しがラクな設計。

自転車は、こぎ出しがラクな設計にすると、反面、巡航の安定感が減り、リアセンターが短くなることにより乗り心地が悪くなります。


グラベルロードやオールロードは、ダートやロングライドでの巡航の安定感や、乗り心地の良さを優先した設計になってます。


このKONA ROVE は、比較的リアセンターが長く設計されていることもあり、アルミフレームでも比較的乗り心地が良いです。もう何年も前からアルミでもクロモリに近い乗り心地のフレームはありましたが、ROVEはそれとともにコーナリングも間延びせず、目の肥えた方でも おっ となると思います。


そして、山里をつないで50キロ とかそれ以上サイクリングをされる場合。

なだらかな登り下りが連続するような土地では、安定感が心地良いです。


普段はロードをお乗りの方も、太いタイヤも悪くないな と思っていただけるかと思います。


試乗車は常時ございますので、気になった方はお気軽にお問い合わせください。


ご注文いただきますと、納期一週間から10日。

メーカー在庫なくなり次第終了となります。


お住まいの地域によってはご購入いただいた車体の配達も承っております。


自転車の在庫が枯渇していて、なかなか手に入らない時期がしばらく続きそうです。


気になる方はこの機会にぜひ。



土本自転舎

愛知県・岐阜県・長野県の県境に位置する、豊田市稲武地区の自転車屋 奥三河と東濃にほど近い、自然豊かな山里の”小さな小屋”で営んでいます。 ◇surly kona ヨツバサイクル 取扱店 ◇自然豊かなフィールドで遊んでいる店主が、”山里で遊べる自転車”を提案 ◇整備士歴10年の実績、幅広いジャンルや年式の修理、カスタマイズが可能 ◇サイクリングツアーガイド

0コメント

  • 1000 / 1000