Straggler詳細 & 7/31日は休みます。

SURLY Straggler 650B フレーム組み


納品いたしました。


新古、USEDパーツを使いつつ、ブレーキに高級グレードを使用しています。

SURLY Straggler は旧規格のパーツが使えますので、古いけど作りのいいパーツを取り付けたり、

見た目にクラシック感を少し入れたい、など色々と融通のきくフレームです。


土本自転舎は、少し古い、けど作りがいいUSEDパーツ、新古品も取り扱っています。

↑めっちゃ電気コード写ってる


ハンドルは、ダートや荒れた路面も想定して、でもオンロードのロングライドもゴキゲンなハンドル Salsa cycles cow chipper 400mm

そしてブレーキレバーは新古品、GEVENALLE CX 。


ギブネール、自転車がグッと垢抜けると感じるのは僕だけじゃないはず。

USEDパーツ、かっこいいもの、作りの良いものは特に積極的に使います。


良いものはやはり良いです。


クランクアームは FCー5600 旧旧旧105?だっけ? てほど記憶があやふやになるほど昔の10年前のパーツでも、かっこよく付くのはサーリーのフレームならではでないでしょうか。

PCDは130、ナローワイドチェーンリングを探しに探して見つけたのは、やはり定番 RACE FACE 40T


ペダルは三ケ島ペダル GAMMA 。これも土本自転舎定番。

程よく金属ピンが配置されており、ダートでも安心。

そしてリフレクター付きなのがまたいいですね。

リアディレイラーは新古品、GEVENALLE BURDという、チェーン暴れや脱落を防止するためにテンションが高めになっているもの。


WOLF TOOTH Road Link を取り付けると、ロード用GSケージでも40Tまで使えます。



さて、今回ご紹介した、SURLY Straggler カラー Chlorine dreamのフレームは、

■身長160cm前後の方向け 1本

■身長175cm前後の方向け 1本


の在庫があります。

完成車にして、200,000円ほどから組み立てができます。



そのほか、

SURLY CrossCheckのフレームも随時入荷予定です。


世界的な品薄の中、SURLYも手に入りにくくなっています。

特にクロスチェックは当分入荷してこないので、無くなる前に発注しておきました。


来年も品薄が続くことは確定しています。



明日は終日お休みをいただきます。


それでは、




土本自転舎

愛知県・岐阜県・長野県の県境に位置する、豊田市稲武地区の自転車屋 奥三河と東濃にほど近い、自然豊かな山里の”小さな小屋”で営んでいます。 ◇奥三河と東濃では初のsurly特約店 ◇surly kona ヨツバサイクル 取扱店 ◇自然豊かなフィールドで遊んでいる店主が、”山里で遊べる自転車”を提案 ◇整備士歴10年の実績、幅広いジャンルや年式の修理、カスタマイズが可能 ◇ポタリングイベント主催

0コメント

  • 1000 / 1000