ワッシャーの向き

本日もありがとうございました。


ご注文いただいた車体を組み立てや修理の業務、カバンは新製品の試作の準備などなどをした1日でした。


ロールトップサコッシュはなんとか来週にはいいご案内ができるよう作業しています。



多分さまざまな業種の整備士あるあるだと思うのですが、自転車の完成車の場合、ワッシャーの向きが間違って組み立てられた車体が入荷することが非常に多いです。

↑これも間違いの例。


こういうのを整備士が確認して適正にするわけです。


かといって、製造元は工場でちゃんと確認して組み立ててくれ!と思うことはなく笑


なぜかこういうのを見つけて組み直すことに喜びを感じてるところもあるので、ワッシャーの向きが違ってるのを見つけたら、仕方ねぇなぁ(嬉しそうな顔)となって直すわけです。


まぁ、ワッシャーの向き一つ間違っていたからって致命傷になるわけではないんですが、直すと気持ちいいですね。


そんなこんなで明日も作業に勤しみます!

お問い合わせもお待ちしております。



では明日もよろしくお願いします。

豊田市稲武の自転車店 土本自転舎

愛知県豊田市稲武地区に工房を構える自転車店。 マウンテンバイク・子供用マウンテンバイク・ロードレーサー・BMXなどのスポーツサイクルや一般車の販売・修理  サイクリング用オリジナルハンドメイドバッグ → SALT WORKS パンプトラックの運営 住所:豊田市夏焼町ヤマダ322−6 TEL:070−2220−7469 MAIL:tj@inabu-cycle.com