パンプイベント延期します&バスに自転車を乗せて稲武に来れるってことは、、、

今日もありがとうございました。


遠方からバッグをご注文いただいたりと充実した1日、バッグがおかげさまで反響がありとても嬉しいです。


今日からまた一段階涼しくなってきて、季節の変わり目に弱い土本は半袖Tシャツからツナギに変更して作業、夜はパーカーを今日から着ました。

山間部にお住まいの皆さま、油断大敵ですぞ!


今夜は半袖Tシャツを着て油断すると風邪引きそうな感じです。



さて、台風が近づいてきて、今週末の天候が怪しいので、


9月19日に予定していたあけび沢パンプトラック月一恒例「管理人が居る日」は延期とします。


次回は10月1日(土曜日)とします。


楽しみにしてくださった皆さま、また今度お会いしましょう!!


とはいえあけび沢パンプトラックは常設・無料なのでイベント以外でもいつでも楽しめますぞ。

ただイベント時の方がいろんな人がいて刺激があるのでイベントにも足を運んでいただくのがおすすめです。



もう一つ情報。


おいでんバス 「快速いなぶ」に自転車ラック設置!!


2台まで乗車可能で、追加料金無し!!

7日前までに要予約→「株式会社オーワ足助営業所(電話:0565-67-2222)」


豊田市駅を8時30分 発

どんぐりの湯前に9時48分 着


ってことは、、、


豊田市駅まで自転車で来る(自転車はそのまま積み込めるのでギリギリに到着してもオッケー)

豊田市駅で自転車を積み(輪行バッグ不要!車輪の脱着不要!)

稲武着

サイクリング

大井平公園へ行って名倉川を眺めつつ湧水広場へ行き、稲武の旧街道を散策してからお昼ご飯を稲武で食べて(オススメ教えますぞ、僕ガイドですから)、岡田屋さんのお風呂(オススメ!)に入り、なんなら宿泊して

次の日

・6時53分 どんぐりの湯前バス停から自転車を積んで帰る(輪行バッグ不要!車輪の脱着不要!)

・自走で帰る(だいたい下り坂)


っていうのができるのか、、


街に住んでたらやってたわ。


逆に、稲武から豊田市街へも行きやすいなぁ。バス乗って帰れるし!



もうちょい深掘りしてから、イベント企画してみます。


面白くなりそうだ!!



豊田市稲武地区の自転車屋 土本自転舎

岐阜・長野との県境に位置する、愛知県豊田市稲武地区に工房を構える、自転車屋×バッグ屋 <業務内容>  スポーツサイクル、一般車の販売・修理  自転車用、アウトドア用ハンドメイドバッグの制作 自転車コースの運営 住所:豊田市夏焼町ヤマダ322−6 TEL:070−2220−7469 MAIL:tj@inabu-cycle.com