20年越しの出会い

今日の午後、設楽町でスポーツイベントを行うというお方が立ち寄られました。


お互いに自己紹介をしつつ、経歴などを伺っていると、す、、すげーーー!っていうお方でした。世界の超人的自転車レースを走破され、トライアスロンに精通し、また黎明期のシクロクロスにも通じ、、、という、書ききれないほどの超人エピソードをお持ちであろうお方。


2000年代のレースのお話を聞いていて、なんか聞き覚えがあるような、、、というところで思い出しました。


僕の故郷 尾張旭市にドバッツライノハウスという、ハンドメイド自転車で有名なショップがありまして、僕は中学高校と、そのいい雰囲気でゆるく、職人気質っぽくなくて居心地が良いところが好きで、学校帰りによく遊びに行ってました。(買い物もせずご迷惑をおかけしました、、)


ショップには、日本で数人しかいないアメリカ縦断自転車レース出走のために専用に作られた自転車が展示してありました。そのレースの話を社長の斎場さんから度々聞いて、世の中にはすごい人がいるんだなぁと学生ながらに思い、その特殊な形状の自転車はずっと今も記憶の中にあるのですが、


なんと今日、まさにそのドバッツさんの自転車にまたがってアメリカ大陸縦断レースを走った方が、ご本人が目の前にいるわけです。


びっくりしました。

まさかここでお会いするとは、、、


学生の頃のドバッツさんでの時間がフラッシュバックしてきました。


最大限の敬意を表したいのですがこういう時にうまく立ち振る舞えない土本、今まで何度後悔をしたでしょう。

今日も「大ファンです!!憧れです!!」とか言えばよかったのになんかヘラヘラ笑ってるだけの若造でした。


今日はその櫻井さんが手がけるランニング&ビーフフェスタin段戸山 のチラシをいただきましたので僕も宣伝します。

詳細知りたい方はホームページから とのこと。


なんとなーく、トレランされてるアナタとかアナタとか、参加されたらどうでしょう?


これ、楽しいに決まってるじゃないか!!

走ってから、ばんじゃーる駒ヶ原でコースを食べるとか、走れる人にとっては楽しいイベントだろうなぁ。(これを機にランニングしたら?と横から妻が言ってくる)


というわけで、ランニングが好きな方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか。


詳細質問などありましたら僕も受け付けますのでぜひどうぞ。



では明日もよろしくお願いいたします。





豊田市稲武地区の自転車屋 土本自転舎

岐阜・長野との県境に位置する、愛知県豊田市稲武地区に工房を構える、自転車屋×バッグ屋 <業務内容>  スポーツサイクル、一般車の販売・修理  自転車用、アウトドア用ハンドメイドバッグの制作 自転車コースの運営 住所:豊田市夏焼町ヤマダ322−6 TEL:070−2220−7469 MAIL:tj@inabu-cycle.com